辰巳ダム日誌 ■辰巳ダムの歴史
■新辰巳ダム構想
■治水ダムは欠陥技術
■無駄な公共事業の典型
■有史以来発生したことのない洪水
■金沢の水余り

ダムはムダか?ムダであるはずはなかった。人類は数千年来、水ガメとしての貯水池ダムを築いてきた。さらに、近年では、発電のための貯水池ダムとしても有効であった。ところが、治水目的で築造されるようになっておかしくなった。現在、計画あるいは建設されつつある治水を主としたダムはほとんど無駄である。治水ダムは「無駄の象徴である」。ただ、下流の河川整備が遅れていた時代には、暫定的にピーク流量を削減し、下流での氾濫防止に役に立っていたのは間違いない。治水のためには、暫定的な施設であり、永久的な施設ではない。
 土木技術に携わる技術者として、ふと疑問に思って調査した結果、この辰巳ダムは典型的な無駄な公共事業であることを確信した。全くの無駄遣いである。240億円の無駄遣いである。一人の納税者にとっては途方もない金額である。行政は常に監視していないととんでもない無駄を作り続ける。

注)辰巳ダム事業費240億円のうち、本体工事120億円、関連道路工事費等120億円である。道路工事等にかかる費用は周辺の環境整備のために役に立ったと考えれば全くの無駄ではない。


兼六園の曲水は"かんがい用水"か---2017.9.22

◆2017(平成29)年8月8日台風5号降雨の後の辰巳ダム(現場報告 pdfファイル
◆2017(平成29)年8月8日台風5号降雨(つづき) 緑のダムと犀川ダム緑のダムと内川ダム
◆2017(平成29)年8月8日の台風5号の記録的降雨の分析など,飽和雨量の検証(犀川ダム内川ダム),流域の保水量(犀川ダム内川ダム
◆辰巳ダム現場の様子2017年7月13日(木)昼過ぎ,晴れ---2017.7.18 pdf-file
◆辰巳ダム現場の様子と感想2016年4月2日(土)昼過ぎ,晴れ---20160413wordfile
辰巳ダム管理棟付近の「周知の埋蔵文化財包蔵地」相合谷城跡を移動した事件について---2016.3.31
宇野邦夫と辰巳ダム--2015.7.20--
◆辰巳ダム裁判控訴審最終弁論(結審)の各新聞社報道−−2015.7.7 pdfファイル
◆流量確率評価 その5 観測雨量による犀川大橋基準点の流量確率評価について−−2015.5.26 pdfファイル
◆流量確率評価 その3 観測流量による犀川大橋基準点の流量確率評価について−−2015.5.24 pdfファイル
◆流量確率評価 その2 観測流量による浅野川天神橋基準点の流量確率評価について−−2015.5.23 pdfファイル
◆流量確率評価 その1 観測流量による犀川水系伏見川窪地点の流量確率評価について−−2015.5.22 pdfファイル

◆現在の辰巳ダムの様子(平成27年4月4日12時半頃) −−2015.4.6 pdfファイル
鴛原の森の伐採−−2015.3.3
犀川の確率別流量――犀川の低水路護岸高は1/2確率流量で決めている!――2014.12.19
かんがい用水水利の公開質問状の返答あり――辰巳ダム計画にともなう「かんがい用水の転用」のその後――2014.12.18
辰巳ダム現場から 12月14日(日)午前10時ころ、何事もなしか 2014.12.17
◆北電鉄塔移設について 移設費用額の非開示に対する異議申立が棄却される 2014.11.1
会計検査院から改善要求→辰巳ダムは4項目の指摘−ダムの維持管理の時代−2014.10.31
犀川ダム地点の流量確率評価 2014.10.23 ――辰巳ダム計画は、
内川ダム地点の流量確率評価 2014.10.22 ――辰巳ダム計画は、「で」+「た」+「ら」+「め」あるいは「出」と「鱈」と「目」を足したもの――

辰巳ダムに関する知事発言に抗議 2014.5.30 辰巳ダムがもう少し早くできていたら、水害も大きな被害にならなかったのではなく、辰巳ダムが浅野川水害の原因だ
辰巳ダム裁判の判決結果を伝える2014年5月27日朝刊各紙

北陸電力の送電鉄塔の移設について(つづき2014.5.13)――移設費用額の非開示に対する異議申立――
◆【ニュース】熊本県の治水ダムで、違法/公金支出差し止め判決
穴あきダムに関するレポートを読む! 『世界』2014年1月号「ガラパゴス化する日本の河川行政」2014.2.25
辰巳ダムで辰巳用水の安定取水ができたか!2014.2.18
辰巳ダムの支持岩盤について 2013.12国土研ニュース439号の投稿より
相合谷遺跡と相合谷城跡が抹消あるいは別の場所に移された件--石川県情報公開審査会へ意見書を送付--2014.1.16
北陸電力の送電鉄塔の移設について(つづき)
――北陸電力が主張する、鴛原超大規模地すべり地の末端に位置する鉄塔が撤去された理由――2014.1.2
◆辰巳ダム現場報告(その2)2013.10.6
◆辰巳ダム現場報告(その1)2013.10.6
◆辰巳ダム現場報告2013.10.3
近年の集中豪雨について(国は過大な想定降雨を正当化したいのか)2013.3.27
◆貯留関数法の計算結果は金科玉条 2012.10.21
◆辰巳ダム湖斜面の崩壊現場視察 2012.10.20 →表面崩壊のようだが、地すべりは?
◆犀川流域の流出率について 2012.10.19 →流出率は、0.2くらい?
◆飽和雨量の問題(犀川流域の保水能力) 2012.10.5 →保水能力の経年変化は
◆辰巳ダム計画の治水安全度 2012.9.18 辰巳ダム計画の基本高水ピーク流量は、何年に1回の洪水か(当方の結論!)
◆辰巳ダム計画の治水安全度 2012.8.3 辰巳ダム計画の想定洪水は3万年に1回?
◆辰巳ダム裁判4周年集会の報告 2012.7.8
◆辰巳ダムの代替案(つづき)2012.6.13
◆辰巳ダムの代替案2012.6.11
◆辰巳ダムの試験湛水後の現場2012.6.4
◆辰巳ダム裁判4周年集会について2012.6.4
◆平成21年に石川県収用委員会がした処分に対する「審査請求」の裁決について2012.5.29
◆辰巳ダムの試験湛水の経過 2012.5.19現在 →ワードファイルpdfファイル
◆辰巳ダム 流木止め工の設置 2012.3.22 →クリック
◆辰巳ダム建設で青谷砦跡が破壊された?―石川県教育委員会の文化財保護行政の大失態か―2012.3.19 →クリック
◆辰巳ダムの試験湛水監視ツアー結果 2012.3.18 →クリック

◆辰巳ダムの試験湛水の経過 2012.2.11現在 →クリック
◆浅野川洪水の原因は辰巳ダムだ!→クリック
◆辰巳ダムの試験湛水の経過 2012.1.31現在 →クリック
◆辰巳ダムの試験湛水の経過 2012.1.23現在 →クリック
◆辰巳ダムの試験湛水 撮影日2012.1.20 →クリック
◆辰巳ダムの試験湛水 撮影日2012.1.10 →クリック
辰巳ダム現場の様子 撮影日2011.12.4 2011.12.22
辰巳ダムの地すべり対策(その3)― 不明朗な斜面安定対策工事で浪費されたのは6千万円! ―2011.12.15
辰巳ダムの地すべり対策(その2)― 不明朗な斜面安定対策工事 ―2011.12.11
辰巳ダムの試験湛水について 2011.11.19
辰巳ダムの地すべり対策について―最も懸念される地すべり対策がなされていない―2011.11.18
辰巳ダム本体の建設工事入札結果の追記(本命企業が落札!) 2011.11.2
辰巳ダム本体の建設工事の入札結果について 2011.11.1



最初へもどろうかな